人生初の「叙々苑」、美味いけど5万円の出費は痛かった

生活

先日、会社の部下を引き連れて、あの知る人ぞ知る高級焼肉店「叙々苑」に行ってきました。芸能人も訪れる焼肉の超有名チェーン店ですよね。しかし、このお店はお肉の価格がかなり破格なため、プライベートも含めて今まで一度も行ったことがなかったんです。だって叙々苑のホームページでメニュー価格を見ると、普通の焼肉店の4~5倍はしますからね。そんなことで今回は、清水寺から飛び降りる気分で飛び込んだ人生初の「叙々苑」デビューについての報告です。

スポンサーリンク

お店の雰囲気はさすが超一流

格安焼肉チェーン店の場合、お店に入るとすぐにレジカウンターがあって、その横で子供からお年寄りまで幅広い年代層のお客さんが待合席からあふれんばかりに順番を待っている光景をよく目にします。

そして、待合室からも客席の様子を窺うことができて、各テーブルの中央からは肉を焼く煙がモクモクと出ているんです。さらに、小さな子供が店内を走り回り、ドリンクコーナーには長い列が出来ている状態ではないでしょうか。

しかし、「叙々苑」はさすがですね。どっしりとした店構えでまるで風格が違います。店内に入るとまずオシャレな通路があって、そこは外界と隔離された静寂な空間です。そして、その奥には透明なガラスで区分けされた客席が広がっているんですが、まさに高級クラブといった雰囲気でした。待合室なんて不要でしょうし、肉を焼く煙もありません。間違っても子供なんて走り回っていません。

 

テーブルに座ると、お店のお姉さんが注文をとりに来てくれます。私たちは前日にコース料理を予約していたので、飲み物の注文ですね。

料理のメニューは、テーブルの上に「本日のお献立」としてお品書きが置いてありまして、"オードブル、お漬物、ユッケ、サラダ、チャブチェ、サンチュ、焼物盛合せ、お食事物、デザート、珈琲"といった内容です。

スポンサーリンク

店員さんの接客は案外ふつう

店員さんですが、和服を着たベテラン風のお姉さんは落ち着きもあって接客が抜群ですね。一方、料理や飲み物を運んでくれる店員さんの中には、一見して新人さんみたいな若い子もいまして、少し動きがぎこちなかったですね。空いたお皿を引き上げるタイミングはしっかり出来ていましたが、次の料理をテーブルに並べる時に、まだ料理がたくさん並んでいる状態で新しい料理のお皿を無理やり置いていくこともありまして、ちょっとマイナス評価でした。

でも、お肉の産地を聞いたところ、いったんお店の奥に戻って聞いてきたみたいなんですが、キチンと丁寧に教えてくれました。こういう対応はお客としても嬉しいですよね。

私はお肉が大好きなので、しゃぶしゃぶのお店にもよく行くんですが、そのお店ではいつも個室に案内されます。店員さんも全員和服の女性で、接客の流れもマニュアルに基づいてしっかり出来ていますし、そつなくテキパキとこなしていきます。やはり、接客っていうのは大事ですよね。接客が酷いお店には二度と行きたくありません…。

料理のボリュームも満足、お肉は最高級の味わい

次に、料理のボリュームとお味についてです。

食べ盛りの若い部下社員を3名連れて行ったので、肉を単品で注文したらとんでもないことになると思いまして、一人10,000円のコース料理を予約したんです。

でも叙々苑のホームページに掲載されていた料理の写真を見たときに、「これは、もしかしたらお肉が少し足りないかな?」と不安な気持ちになったんですが、いざ食べてみると最後の方はお腹もいっぱいでした。

メインのお肉が登場する前に、前座のオードブルやサラダなどが運ばれてくるので、それをゆっくり食べているとお腹も少しずつ膨らんでくるんですね。

お肉の方も、牛タンやロースなど案外たくさんありましたよ。私は、最後の雑炊を半分残したくらいですから、量的には満足です。

次に味についてです。オードブルやサラダ、ユッケはいずれも美味しくいただきましたよ。普通の焼肉店では絶対に味わえない味付けと盛り付けです。

さらに、お皿に綺麗に盛り付けられて登場してくるお肉については、もはやその辺の安い焼肉店とは別格です。見た目も良いのですが、味の方も最高級レベルですね。とにかく肉質が柔らかいので軽く噛むだけでジュワーーって口の中いっぱいにお肉の美味しさが広がるんです。

とくに牛タンとロースは素晴らしかったですね。一度食べたら他の焼肉店のお肉が食べられないくらいの衝撃ですよ。

飲み物は、2,500円/人の飲み放題コースです。種類はさほど多くありません。瓶ビール、ノンアルコールビール、生マッコリ、ワイン、梅酒、カクテル、ウィスキー、焼酎、オレンジジュース、ウーロン茶ですね。

コース料理と飲み放題がおススメ

さて、料金の方ですが、これだけ美味しい料理や焼肉を満喫できて、コース料理10,000円+飲み放題2,500円で一人あたり12,500円。4人合わせて50,000円です。

日頃仕事で頑張ってもらっている部下にたまには美味しい焼肉でもご馳走してあげようと思っての叙々苑でしたが、さすがに一晩で5万円の出費は財布のダメージが大きかったですね。

ただし、これがコース料理ではなく、全てのお肉を単品で注文していくと1皿あたりのお値段が2,000~5,000円くらいですので、会計のときにちょっとビックリするくらいの金額になるかもしれません。

そういう点では、コース料理はおススメです。仮に家族4人で行っても約5万円ですから、記念日とかに叙々苑へお出かけになってはいかがでしょうか。ちなみにコース料理は4名以上からみたいですよ。

富士山登山に喩えると分かりやすいと思うんです。山登りが趣味の人から「富士山に登ったことありますか?」って聞かれることありますよね。それと同様に「叙々苑に行ったことありますか?」ってことなんです。人生で一度は行っておきたいお店ですよ。

まとめ

いつも利用しているお手軽価格の焼肉チェーン店でも、お肉やサラダなど普通に美味しいんですが、世の中、上には上があるんですね。人生初の「叙々苑」でしたが、全てにおいて圧倒されました。見た目も味もまるで別次元です。

今回は部下3人を引き連れて行ったので、ちょっと高額な出費となりましたが、これからは「叙々苑に行ったことある?」って会話のネタとして使えそうです。

 


生活・文化ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

生活
スポンサーリンク
ちびトラをフォローする
ゆらぎのリスクこんとろーる

コメント