自宅のお風呂を本当の温泉みたいにする3つの方法

お風呂

「あ~、疲れた。温泉でも行ってゆっくりしたいな~。」って思うことありませんか? 私も温泉が大好きなので、年に1回は温泉旅館のお世話になっています。

温泉のお風呂はいいですよね、まず湯舟が大きいこと。手足を思いっきり伸ばせますし、他にお客さんがいなければ泳ぐことだってできます(笑)。露天風呂も見逃せません、とくに夜のライトアップされた露天風呂は格別です。

次に何と言ってもお湯の泉質です。お肌スベスベじゃないですけど、明らかに水道水とは違いますよね。温泉に入っているという非日常的な感覚も相まって、あまりの気持ちの良さに1泊2日のうちに2~3回はお風呂に足を運んでしまいます。

ところが、自宅のお風呂に入った瞬間に日常に逆戻りです。狭い浴槽と水道水を沸かしたお湯。悲しいかな、このギャップは何ともなりません。

今回は、自宅のお風呂のお湯を温泉にする方法を考えてみました。

スポンサーリンク

作戦1:温泉のお湯を購入する

温泉に行ってお湯を購入し、ポリタンクなどで持ち帰って、自宅のお風呂の湯を温泉にする方法です。これなら泉質や効能もそのまま体験できますよね。

ただし、全ての温泉でお湯の購入ができるとは限りませんし、持ち帰りできる量の上限値があるかも知れませんので、事前の確認が必要ですよ。

また、泉質や使い方によっては風呂釜を痛めるおそれがありますから要注意です。

入浴したときの泉質別の適応症は以下のとおりです。お近くに温泉を購入できるところがあれば、泉質を調べてから購入すると良いですね。温泉スタンドであれば、ネットから「温泉スタンド+地区名」で検索してみて下さい。

なお、温泉を直接飲用することによる効能も期待できますが、”飲泉は決められた場所で、源泉を直接引いた新鮮な温泉を飲用すること“と決められていますので、ここでは割愛します。

 

1.単純温泉
自律神経不安定症、不眠症、 うつ状態

2.塩化物泉
きりきず、末梢循環障害、 冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症

3.炭酸水素塩泉
きりきず、末梢循環障害、 冷え性、皮膚乾燥症

4.硫酸塩泉
きりきず、末梢循環障害、 冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症

5.二酸化炭素泉
きりきず、末梢循環障害、 冷え性、自律神経不安定症

6.含鉄泉
(飲用のみ)

7.酸性泉
アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、耐糖能異常(糖尿病)、 表皮化膿症

8.含よう素泉
(飲用のみ)

9.硫黄泉
アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症

10.放射能泉
高尿酸血症(痛風)、関節リウマチ、強直性脊椎炎など

出典:環境省ホームページ(温泉の適正な利用

スポンサーリンク

作戦2:薬用入浴剤を入れる

これは基本ですね。でも入浴剤といってもピンキリです。せっかくなら本当の温泉に近いような入浴剤を使いたいところですね。

入浴剤は、入浴の際に風呂の浴槽内の湯の中に投入する物質のこと。固体のもの、粉末のもの、液体のものがあります。

また、大きく分けて、「天然の植物や漢方薬」、「温泉成分を取り出したもの」、「無機塩類化合物」の3種類が存在します。またこれらを組み合わせた入浴剤もあります。
日本においては、法令上化粧品(浴用化粧品)、医薬部外品、医薬品のいずれかとして扱われていますが、市販されている製品の多くは医薬部外品に該当します。

出典:ウィキペディア(Wikipedia)

 

ちなみに、一般に販売されている入浴剤のほとんどは医薬部外品です。私もいろいろ探してみましたが医薬部外品ばかり…。

でもありましたよ! 日本で唯一医薬品として販売されている入浴剤、その名も『千葉実母散浴剤』です。主なポイントは次のとおり。

  • 日本で唯一、厚生労働省から「医薬品」として表示が認められている入浴剤
  • 温浴効果を高めて血行を促進し、気分をやわらげる効果をもつ
  • とくにヒステリーへの効果が大きい
  • 月経不順、産前産後といった女性特有の症状にも有効
  • 湯温はやや熱めの40℃程度がおススメ
  • 徳川家康直筆の”お墨付き”

楽天市場・薬湯堂で販売されていますので、興味のある方はお試しください。

作戦3:その他オマケ

直接お風呂のお湯とは関係ありませんが、自宅の浴室を温泉っぽくする方法です。

照明を薄暗くする
温泉の照明って、意外と薄暗くありませんか? とくに夜に入浴するとそんな感じがします。ここは一つ温泉みたいな照度にしてみると雰囲気が出るかも知れませんね。

洗面器をヒノキのものにする
少しでも温泉に近づけるために、洗面器もプラスティック製品ではなく、ヒノキの洗面器に交換してみましょう。薄っすらと香るヒノキの匂いが温泉気分を高めてくれると思いますよ。

「ゆ」のれん
浴室の入り口に定番の「ゆ」と書かれたのれんを下げてみませんか? これ、結構いけますよ。

まとめ

自宅のお風呂を本当の温泉みたいにする方法を考えてみました。出来ることなら1,000mほど地面に穴を掘って、自宅の敷地内に温泉をつくりたいところですが、なかなかそんなことも言ってられませんよね。

今回は温泉もどきということで、既設の浴室や浴槽をそのまま使用しての方法です。出来ることは限られてしまいますが、温泉のお湯を購入して浴槽に入れることが出来れば雰囲気はかなり変わると思いますよ。ぜひお試しください。

 


人気ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村



コメント