自然災害

次に地震が起こるのは、いつ・どこ?、地震予測の難しさ

日本は地震がとても多い国です。これは、日本が4つのプレートに囲まれていることと、日本の地下には無数の活断層があるからです。 地震は、いつどこで起こるか予測できませんが、過去に同じ場所で発生した地震のことを調べることで、あと何年以内に〇〇%...
自然災害

石碑が語る過去からの警鐘と災害に強い場所

「地震・雷・火事・オヤジ」ってご存知ですか? 昔の人が、怖いものを順番に並べた言葉ですよね。オヤジのところは、やまじ(山風)とか台風とか諸説あるみたいです。 さて、最近の災害を当てはめるとどうでしょうか? 阪神淡路大震災(1995)、東日...
リスク管理

災害時、スマホがだめでも公衆電話は使えます

大規模な災害が発生すると、スマホや携帯電話は被災地への通信が制限されます。このときに有効なのが公衆電話です。いまでは公衆電話の数も減っていますが、硬貨と電話番号さえわかれば鬼に金棒ですね。災害時の通信事情と公衆電話についてまとめました。
自然災害

いま南海トラフ地震が発生したら日本は大混乱する

政府の中央防災会議は、これまで「東海地震は予測可能、警戒宣言を出して対応する」としていましたが、昨年9月、対象範囲が大幅に広がった南海トラフ地震について、「南海トラフ地震は予測困難、防災対応を改めるべき」との発表をしました。 こうした...
自然災害

土砂災害から身を守る方法は、危険な場所から離れること

毎年のように土砂災害によって尊い人命が失われています。 ところで、土砂災害って具体的にどのような現象なんでしょうか。また、土砂災害による犠牲者が無くならないのはどうしてなんでしょう。 今回は、土砂災害について考えてみます。 土...
自然災害

楽しい避難所であれば避難してみたいという心理

避難勧告が出されても避難する人はわずかです。これが原因で毎年のように多くの人が犠牲になっています。これは正常性バイアスによるものと言われていますが、ではどうすれば住民は避難できるのでしょうか。住民避難のあり方についてまとめました。
自然災害

台風が来る前にこれだけはやりたい「命を守るための準備」

台風による被害が後を絶ちません。しかし、台風は大きさも勢力も進路もわかりますから、しっかりと準備して、いざというときにキチンと早めの避難ができれば犠牲者は無くなります。台風接近の前日までに準備すること、台風接近時にやることをまとめました。
自然災害

平成最後の夏、伊勢湾台風レベルの最強台風21号が接近

伊勢湾台風レベルの台風21号が接近しています。このまま日本に上陸すると伊勢湾台風(昭和34年)と同じ勢力で同じコースとなります。そこで、台風接近時に注意すべき高潮、洪水、土砂災害への備えについてまとめました。
スポンサーリンク