「セクハラしたら痴漢や盗撮と同じ処罰」これなら効果ありそうです

ハラスメント

今から30年前の1989年(平成元年)、セクハラを理由とした国内初の民事裁判がありました。また「セクシュアル・ハラスメント」という言葉がこの年の新語・流行語大賞で金賞を受賞し、セクハラという言葉が世の中に広がるきっかけにもなったんです。

こうした中、男女雇用機会均等法などによって、社員募集、採用、昇進などでの女性差別が禁止され、男女双方への性による差別的取り扱いも禁止されています。

今回は、セクハラについて考えます。

スポンサーリンク

セクハラの定義

いまさらですが、セクハラの定義をおさらいしましょう。

男女雇用機会均等法では、セクハラについて次のように定義しています。

「職場において、労働者の意に反する性的な言動が行われ、それを拒否したり抵抗したりすることによって解雇、降格、減給などの不利益を受けることや、性的な言動が行われることで職場の環境が不快なものとなったため、労働者の能力の発揮に重大な悪影響が生じること」

 

分かりやすく言うと、”(男女問わず)性的な言動によって不快な思いをしたり、それを拒否したために解雇、降格、減給などの不利益を被ること”、つまり性的嫌がらせですね。

男女雇用機会均等法が1997年(平成9年)に改正されて、社員の募集、採用、昇進などで女性差別が禁止され、併せて女性に対するセクハラ規定が整備されました。

さらに2007年(平成19年)には、改正男女雇用機会均等法が施行され、それまでは女性に限定されていたセクハラ規定を男性にも適用し、男女双方への性による差別的取り扱いが禁止されています。

スポンサーリンク

セクハラの2つのタイプ

セクハラは次の2つのタイプに分類されています。

対価型セクシュアル・ハラスメント

職務上の地位を利用して性的な関係を強要し、それを拒否した人に対し減給、降格などの不利益を負わせる行為。

・事業主が性的な関係を要求したが拒否されたので解雇する
・人事考課などを条件に性的な関係を求める
・職場内での性的な発言に対し抗議した者を配置転換する
・学校で教師などの立場を利用し学生に性的関係を求める
・性的な好みで雇用上の待遇に差をつける など

 

これは、会社の社長や上司などがやる行為です。部下社員などに対して自分の立場を利用して性的関係を強要するものです。部下社員もそれを拒否したときの報復を恐れてしまうんでしょうね。

 

環境型セクシュアル・ハラスメント

性的な関係は要求しないものの、職場内での性的な言動により働く人たちを不快にさせ、職場環境を損なう行為。

・性的な話題をしばしば口にする
・恋愛経験を執ように尋ねる
・宴会で男性に裸踊りを強要する
・特に用事もないのに執ようにメールを送る
・私生活に関する噂などを意図的に流す など

 

職場にこういうタイプときどきいませんか? 最近あまり見かけなくなりましたが、机に裸の女性の卓上カレンダーを置いたりするのも同じ行為ですよ。

セブンイレブンの変態店長

先日、栃木県の某セブンイレブンで起きた変態セクハラ事件は記憶に新しいところですね。

セブンイレブンの店長が、自分の手をズボンの中に差し込んで、なんと股間のチャックから「グウ、パー」しながら女性客を追いかけまわしていたんです。 いつも女性客が来ると同じようなことをやっていたらしく、常習犯だったようですね。

さらに、この店でアルバイトをしていた女性店員も、店長のセクハラ行為に困り果ててお店を辞めていたらしいですよ。このコンビニ店、以前から近所では「変態セブン」って名称で有名だったらしいですね。どうなってんですかね。

セクハラの相談件数

平成29年度に、都道府県労働局に寄せられた男女雇用機会均等法に関する相談は19,187件で、そのうちセクハラに関する相談が6,808件(35.5%)となっていて最も多い状況です。

最近、テレビや新聞のニュースでもセクハラはもとより、さらに酷い痴漢や盗撮などの犯罪行為も毎日のように報道されていますよね。

セクハラも罰則をもっと強化しないと、減らないような気がします。

出典:厚生労働省ホームページ

具体的な言動の事例

最近のセクハラに関する具体的事例には次のようなものがありました。これを見ると、この30年間で一体セクハラ対策のどこがどう進んだのか、まるでわかりません。

性的な内容の発言

性的な冗談やからかい、食事やデートへの執拗な誘い、個人的な性的体験談を話すことなどです。とくに中高年の男性に多くありそうな発言のような気がしませんか。

  • スリーサイズを教えて
  • エイズ検査を受けた方がいいんじゃないか
  • 言葉のセクハラだけで身体のセクハラがないのは、自分に魅力がないからか、我々に理性があるからなのかを考えろ
  • 下着が透けて見える
  • 作業指示書に「大好きなあなたの笑顔が私の元気になる」と書く
  • ヒステリー、更年期障害だ
  • 若い女の子が言うのはいいが、おばさんは言うな
  • 「ちゃん」づけで呼び、酒席や職場で卑猥な言動を繰り返す
  • 添い寝してあげる
  • 一緒にお風呂に入ろうか

性的な行動

性的な関係を強要すること、必要なく身体に触ること、わいせつな図画を配布・掲示すること、強制わいせつ行為、強制性交等です。ここまで来ると犯罪ですね。

  • 飲み会で手を握る
  • カラオケ個室内でチークダンスを強制する
  • 同乗した車内で太ももに手を置いてさする
  • 職場の歓送迎会の帰りに抱きつく
  • 2人で食事に行った帰りの車中でキスや胸を触る
  • 良い雰囲気だったので行為に及んでしまった
  • 仕事の説明をしながら肩をさわる
  • 「短いスカートが似合うね」といって足を眺める
  • 至近距離から箸で乳首をつまむような真似をする
  • 記念写真を撮影するときに膝に座るよう指示したうえ、撮影中に腕をつかんで思いのままに動かす
  • 職場旅行の宿泊先で、ふざけて女性部下のベッドに横になる
  • ユーモアのつもりでズボンを下ろして、着用している下着を見せる
  • 脱衣室をのぞき見する

セクハラを撲滅するには

セクハラを撲滅するためには、①社会全体にもっとセクハラ問題をアピールして加害者や被害者を出さない、②罰則規定(ペナルティ)を強化してセクハラすると大変なことになることを周知する、といった取り組みが必要だと思います。

また、職場の中にも相談窓口をしっかり設置して、被害者が相談できる体制をつくるとか、セクハラを監視する体制をもっと強化することも必要なのではないでしょうか。

例えば、電車で痴漢すると現行犯逮捕されてしまう確率が大きいですよね。これと同じような処分にしてしまえば、皆さんビビッてセクハラなんて出来ないと思うんですけどね…。

 

 

まとめ

職場のセクシュアル・ハラスメントは、男女問わず個人の尊厳を不当に傷つける社会的に許されない行為です。また、それによって職場で仕事を続けることができなくなってしまう場合もあります。

セクハラを他人ごとのように考えずに、もっと社会全体あるいは職場単位で問題視して、実効性のある具体的な対策を考えて行かなければセクハラは無くならないと思いますね。セクハラしたら痴漢や盗撮と同じ処罰にするとか…。

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント