スマホ充電ケーブルを保護する可愛いケーブルバイトがすごい

生活

スマホの充電ケーブルって、長い間使っているとスマホに差し込むコネクタのところのケーブルがだんだんヨレてきて、ある日突然充電できなくなった、なんてことありませんか? これ、充電ケーブルの断線なんですよね。見た目はまだ全然使えそうなのに、コネクタのところの1箇所が断線しただけで使えないなんてもったいないですよね。
今回は、「CABLE BITE(ケーブルバイト)」を購入して、実際に使ってみた感想などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

よくありがちなスマホ充電ケーブルの断線

スマホの充電をするときに、ケーブルの先端についているコネクタをもってスマホに差し込んだり、スマホから引き抜いていますよね。これを毎日のように繰り返すうちにケーブルが弱ってきたり、コネクタの根元の部分のケーブルを直接引っ張ったりすると、ケーブルが断線することがあります。

ケーブルをカバンに無造作に突っ込んだり、スマホに巻き付けることもケーブルの寿命を短くしてしまいます。充電しながらスマホを使うのも危ないですね。コネクタとケーブルが変な角度で差し込まれたままスマホを使用すると、コネクタのところに力が加わるためにケーブルが痛むんですよね。

基本的に"充電ができなくなった、あるいはコネクタを差し直すと充電できる"といったケースはほぼ断線していると思って間違いないと思います。コネクタのところのケーブルがよれていたら危険信号ですね。

私も、これまで2回ほどケーブルをダメにしてしまって、仕方なくケーブルを買い換えました。まだ十分使えそうなのに、その1箇所だけのために買い替えることがとてももったいなく思えましたね。

スポンサーリンク

充電ケーブルの断線予防グッズ「CABLE BITE(ケーブルバイト)」

 

そこで、こうした充電ケーブルの断線を予防する方法として、ネットでたまたま見つけた「CABLE BITE(ケーブルバイト)」を購入してみました。材質は堅めの消しゴムみたいな感じで、動物や魚のキャラクターが口を大きく開けて、コネクタとケーブルの接続部分を保護してくれる商品です。

 

ゆるい表情の動物たちがガブッと噛みつく!iPhone純正ケーブル用アクセサリー「CABLE BITE」登場!充電しているときもしていないときもかわいい!ケーブルの断線予防にも。

キャラクターのお腹のところに割れ目があって、そこにコネクタとケーブルをはさみ込むだけのシンプルな構造ですが、コネクタとケーブルをがっちりフォールドしてくれるので、充電時のケーブルの抜き差しもケーブルバイトをつまむだけで、断線の心配はほぼありません。

ただし、このケーブルバイトですが、仕様をみると「本製品は、iPhone純正ライトニングケーブルを飾るアクセリーです」ということで、iPhoneの充電ケーブル専用なんですね。

ケーブルバイトは種類も豊富

私は、自宅用・職場用。そして、妻、子供2人で計5つ(ライオン、リス、パンダ、タイガー、ポーラベアー)購入しました。

amazonで購入しましたが、価格は1つあたり約400円~500円です。テレビアニメなどのキャラクター商品ですと1500円くらいの商品もありました。

とにかくキャラクターが可愛いですね。iPhoneに差し込むとちょうど大きな口でiPhoneをくわえるような形になって、見ていて癒されますし、そのままでも小さな置きものとして十分使えそうです。小さなお子さんなんかは欲しがりそうな商品ですね。

さっそく充電ケーブルにセットして、スマホをパクッてくわえてますよ。

 

まとめ

今回は、iPhoneの充電ケーブルを断線から守る「CABLE BITE(ケーブルバイト)」をご紹介しました。私も、充電ケーブルは、自宅・職場・出張用と3本持っていますが、ケーブルの断線が一番怖かったので、とても良い商品に出会えて良かったです。皆さんもぜひお試しください。

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

生活
スポンサーリンク
ちびトラをフォローする
ゆらぎのリスクこんとろーる

コメント